STUDIOUS Namba

ブランドイメージを、飛び回るように設置されたファブリックで表現

デザインコンセプト
担当:鬼木孝一郎/ODS

セレクトショップ「STUDIOUS」の複合店舗のデザイン。奥行きの深い区画をメンズとウィメンズの2つの空間に分け、それぞれを独立したショップとして機能させることが求められた。

中央にスチールの柱15本を一直線に並べ、5層のファブリックの帯を編み込んだスクリーンを設置。スクリーンの一部は店内にランダムに飛び出し、その構造体がハンガーラックとしても使える構成とした。その結果、機能的にメンズ・ウィメンズに分割しながらも、隙間から視線が抜け、一体感と広がりを感じる空間となった。

ファブリックは薄いグレーの帆布をベースに白の特殊塗装を施すことにより、その軽く柔らかな印象を強調。ブランドのもつ自由で軽やかなイメージを、ファブリックが店内を飛び回っているかのようなデザインを通じて表現している。

所在地 大阪府大阪市浪速区難波中2-10−70 なんばパークス2F
設計 鬼木孝一郎/ODS
撮影 太田拓実
Stanazolol Ultra for sale

Testover Propionat for sale

biceps-ua.com/optimum-nutrition-tribulus-625-mg-caps100-caps.html