ぴーかぶーなるみ保育園

子どもの好奇心を掻き立てる、カラーリングとイラストが装飾された空間

デザインコンセプト
担当:株式会社アッシュプランニング

名古屋市緑区に0~2歳児を対象とした、定員12人の小規模保育園としてオープンした「ぴーかぶーなるみ保育園」。

園内の天井は落ち着いたポップなカラーリングで、こどもの感性の成長を促すことを意識したデザインとし、この保育園の特徴となっている。壁面には、こどもがワクワクするような手描きの可愛らしいイラストを装飾し、クライミングウォールは見た目のカラフルな配色だけではなく、掴まり立ちをはじめるこどもがめいっぱいに遊べるとともに、手先の感覚やバランス感覚を養う役割も果たしている。

大人が安心してこどもの遊ぶ姿を見ることができ、見た目も楽しく明るい、好奇心を掻き立てる空間を計画した。

所在地 愛知県名古屋市緑区鳴海町向田151番地
規模 78m2/23.6坪
設計 北吉敏文、田野井和也/株式会社アッシュプランニング
竣工 2017年5月
top-obzor.com

https://ecostyle.kz/katalog/fbr/dizelnye-gorelki/

www.profshina.kiev.ua