日東電工「inovas(イノヴァス)」

研究開発と人材育成の融合施設

デザインコンセプト
担当:安藤健介/丹青社

「粘着・塗工」の技術をベースに、エレクトロニクス、自動車、環境、医療などの幅広い分野で事業を展開する日東電工が設立した、大阪の茨木事業所内にある研究開発と人材育成を一体的に行う施設。

新たな事業を生み出すための基幹研究を行いながら、世界で活躍する研究者を育成し、これらに携わる人々の協働により新たな価値を創造するイノベーションセンターの役割を担う。

ブランドスローガン“innovation for Customers”を実現するための施設をつくりあげることを目的とし、施設中央の吹抜け「inovas Garden」を中心に、周囲に配置された大小さまざまな空間を相互に連携させ、偶発的なコミュニケーションや、周囲を巻き込んだアクティビティが誘発される施設になっている。展示やサインは、日東電工が保有するさまざまな知識と情報を埋め込むように建物内のいたるところに散りばめられており、訪れた人が発見した時に新たな価値創造に結びつくように計画した。

所在地 大阪府茨木市(Nitto茨木事業所内)
事業主 日東電工
ディレクション 日建設計/NIKKEN ACTIVITY DESIGN lab
デザイン 日建設計、NIKKEN ACTIVITY DESIGN lab、日建スペースデザイン
展示ディレクション 手塚浩晃/丹青社
展示デザイン・設計 安藤健介/丹青社
展示施工 丹青社
延床面積 約20,000m2(地上4階)
撮影 永禮賢・日下潤一
https://shopvashtextil.com.ua

www.honda.ua/power/motopompy/

поливная система