repository

原野に佇む巨大な容器

デザインコンセプト
担当:五十嵐淳建築設計事務所

広大な原野の中に佇む大きな住宅。周辺環境との関係を考慮して、丸みを帯びたヴォリュームにしている。駐車場として利用できる風除室をはじめとして、外周部に小さな土間や風除室が配置され、ふたつの広間と、トップライトをもつ中央の洗面室を取り囲むことで、ゆるやかな外部とのつながりを獲得する。

所在地 北海道旭川市
設計 五十嵐淳建築設計事務所
施工 京田組
主要用途 専用住宅
主体構造・構法 木造在来工法
基礎 布基礎
敷地面積 500m2
建築面積 215.95m2(建蔽率43.20% 許容60%)
延床面積 279.24m2(容積率55.85% 許容200%)
撮影 阿野太一
steroid.in.ua/products/stanover-

www.yarema.ua

biceps-ua.com