LOG ROAD DAIKANYAMA(ログロード代官山)

東横線の線路跡地にオープンする新しい形の商業空間

敷地面積3,200m2、全長220m。

かつて東横線の電車が走っていた線路跡地に広がるのは、敷地の端から端までを結ぶ散策路、その中を歩きながら出会うスタイリッシュなコテージ、そして四季折々の花と緑が楽しめる緑豊かなランドスケープ。さまざまなシーンが継ぎ目なく繋がっていく、“集い”、“憩い”、“刺激”のある新しいカタチの商業施設です。

「LOG ROAD DAIKANYAMA」のデザインは、コテージライクな低層の建物と、四季の豊かさを感じられる緑豊かなランドスケープが織り成す、都会的な空間です。もともと線路だった敷地の細長い独特の形状を活かして、思わず歩みを進めたくなるような散策路を設計。さらに、感度の高さを感じるサイン計画、お気に入りの場所を見つけたくなるようなベンチも加わり、いくつもの要素や様々なシーンがシームレスに繋がっていく。居心地の良さや「自分の居場所」を感じて頻繁に訪れたくなり、「LOG ROAD DAIKANYAMA」で時間を過ごすことがお客さまひとりひとりのライフスタイルの一部となるような環境を目指します。

所在地 東京都渋谷区代官山町13-1
オープン 2015年4月(第1弾オープン)
延床面積 約1,900m2
建築面積 約1,300m2
プロデュース 有限会社柴田陽子事務所
基本計画 株式会社 THINK GREEN PRODUCE
建築デザイン 有限会社ジェネラルデザイン 一級建築士事務所
ランドスケープデザイン 株式会社DAISHIZAN/SOLSO
設計監理 株式会社東急設計コンサルタント・有限会社ジェネラルデザイン一級建築士事務所共同企業体
施工 鉄建建設株式会社
best-drones.reviews

https://viagraon.com/online-apotheke-blog/what-is-kamagra

бутсы адидас