おいしい東北パッケージデザイン展 in Tokyo

おいしい東北パッケージデザイン展 in Tokyo

東京ミッドタウン・デザインハブでは、「おいしい東北パッケージデザイン展 in Tokyo」が開催されている。これは東北経済産業局と日本グラフィックデザイナー協会がタッグを組み、デザインの力で東北地域の魅力をより強く発信しようという試みから生まれた企画だ。東北の10社10商品に対する新しいパッケージデザイン案を全国のデザイナーから募集し、優秀なパッケージデザインの実用化・商品化を目指したものだ。

会場の様子

会場の様子

本展では、審査によって選ばれた受賞作品と入選作品、合計270点を一堂に展示。このレポートでは、優秀賞に選ばれたもの数点のビフォー&アフターを紹介する。なお、会期は3月29日までなのでお早めに足を運んでいただきたい。

※画像は2枚でワンセット(【デザイン前】商品名 / 製造元)(【デザイン後】デザイナー / 所属)

【デザイン前】龍鳳ふかひれスープ / 株式会社石渡商店(宮城県気仙沼市)

【デザイン後】龍鳳ふかひれスープ / ヒラヤマシゲル(handle)

【デザイン前】みちのく塩辛 / 株式会社八葉水産(宮城県気仙沼市)

【デザイン後】みちのく塩辛 / 小野貴人(高速シーパック株式会社)

【デザイン前】夕日の恋物語(トマトとプラムワインゼリー) / 株式会社岩城(秋田県由利本荘市)

【デザイン後】夕日の恋物語(トマトとプラムワインゼリー) / 鈴木文土(株式会社畠山デザイン事務所)

【デザイン前】枝豆ショコラ / 有限会社グローバルアイ(山形県鶴岡市)

【デザイン後】枝豆ショコラ / 田川晟(東京藝術大学)

公式ホームページ

www.pillsbank.net/it/comprare/orlistat

www.ka4alka.com.ua/inekcii/vinstrol/sp-stanozolol

У нашей компании интересный портал со статьями про форсунки для полива https://kapli.kiev.ua