田中 千尋「ライトクチュール」展 1461日目の希望の光 フォトレポート

田中 千尋「ライトクチュール」展 1461日目の希望の光 フォトレポート

ライトクチュリエ 田中千尋氏の、新作を含めた10年の光の創作活動を辿る光のインスタレーションが、2015年3月11日に一日限りの展覧会として開催された。

会場であるヨコハマ創造都市センターは、歴史的な建築物であり床壁天井への加工が一切できない。天井は高いが、難しさもある展示環境と言える。そこに木を組み合わせた直方体のシンプルなフレームを持ち込み、ペンダント型の照明を吊り下げると共に、空間にリズムを生み出していた。

会場の様子

会場の様子

ファッションとテキスタイルの分野で活動した後、自身のライティングブランド「CHIHIRO TANAKA」に場を移し、独自のアイディアとファッションで培った経験を活かした照明を発表している田中氏。一つひとつの照明は、独自の型作りに始まり、加工、素材や仕上げの吟味等、自身のスタジオを中心に製品開発まで自ら手掛けている。

既に販売されている「Onduler(オンデュレ)」「Sakulight(サクライト)」に加えて、九つの新製品が発表された展示の様子を紹介する。

Sakulight Wood White

Sakulight Wood White

Astrococo

Astrococo

Astrococoの内側

Astrococoの内側

SimpLuce

SimpLuce

LiNew

LiNew

Onduler

Onduler

Gerbelight

Gerbelight

Chihiro Tanaka

[問合せ先]
有限会社 TA-TILE
Tel:044-777-7189
e-mail:[email protected]

MonitoriPlovdiv / 桐山登士樹が選ぶ 注目デザイン&デザイナー / Chihiro Tanaka
http://monitori-plovdiv.info/kiriyama/129_chihiro_tanaka.html