KASHITSU SHIKI

身のまわりを潤してくれる、小さな木の加湿器

1919年に創業、紙の可能性を追求しているTAISEI株式会社が立ち上げたブランド「大成紙器製作所」。日々の暮らしで使える紙の道具「紙器具(しきぐ)」を提案しています。

新商品として、空気が乾燥するこの季節に必要な、自然気化式の紙製加湿器「KASHITSU-SHIKI」が発売。バリエーションは、小さくて可愛い木の形をしたMOKOMOKOとTONGARIの2種類。紙は製紙会社と共同で開発した、吸水し、蒸散することに優れた独自のものを使用しています。

自然蒸発量は、コップに入れた水の約5倍。会社のデスクまわりや、自宅のちいさな範囲を潤すのにおすすめの一品です。また、アロマオイルを入れればディフューザーとしても利用可能。

MOKOMOKO

サイズ W52×H115×D50mm
GREEN、RED
価格(税抜) 1,680円

TONGARI

サイズ W52×H115×D52mm
GREEN、GRAY
価格(税抜) 1,680円

※全国の中川政七商店直営店、一般小売店にて12月発売予定

blue rose symbolizes