ACTUS
ACTUSのおすすめ製品

five by five premium|bespoke

北欧のモノづくりから学んだ、プレミアムなソファ

アクタスのレザーソファブランド「five by five」の“心地”にこだわったソファシリーズ「five by five premium|bespoke」。名前の「bespoke(ビスポーク)」とは、「オーダーメイドの」という意味だ。その名のとおり、このソファはデザインやサイズ、革の種類、色を選んだあとに、すべて1品ずつ注文生産される。

メインデザイナーは、日本と北欧で活躍する松岡智之さん。家具を生活に寄り添う道具ととらえ、特に家具が人に触れる部分の“心地”の設計にこだわっている。上品なデザイン、肌ざわりの良いレザー、北欧のモノづくりから学んだ完璧な縫製技術、座り心地を追求した背と座のクッション、メンテナンス体制。アクタスがいままでに培ったさまざまなリソースをフルに使って完成した、レザーソファシリーズである。

フレームには三大銘木のひとつ、マホガニー材を採用。木質に油分が多く、加工後の狂いが少ない、100年品質とも言われる貴重な材を使っている。通常は30前後と言われるソファのフレームパーツだが、本製品は3倍にあたる約100のパーツで構成されている。ソファフレームのエッジや、カーブの部分に施される縫製ラインがきれいに出るよう、あえてフレームに縫製ラインの溝をほるなど、徹底したフレームづくりを行っている。

また、座り心地の要である張り地のレザーには熟練した職人が目と手で選別したものだけを採用。人が触れる部分にはできる限り縫製部分がでないよう、ハギの少ない大胆な革の型取りをおこなっている。そして最終仕上げである縫製は、エッジの効いた部分と丸みのあるやわらかな部分など、ソファに必要なデザインと心地よい座りの両方を実現するために、職人の卓越した技術で一点一点丁寧に仕上げている。

ブランド:five by five(ファイブバイファイブ)

「最高の品質を、より多くの人に届ける」という強い信念のもと、多様なニーズに応えるアクタスのオリジナルレザーソファブランド。「使い続けることで美しさを増していくレザー」という価値を重要な基準とし、高品質なレザーのコレクションを取りそろえている。

デザイナー:松岡智之

1992年に千葉大学工学部工業意匠学科を卒業。GK設計にて、郵政省新型郵便ポストや多摩都市モノレール車輌デザインなど、環境プロダクトデザインに携わる。1999年デンマーク王立アカデミーデザインに留学後、2001年にTOMOYUKI MATSUOKA DESIGNを設立。現在は天童木工など、日本の家具メーカーへのデザイン提供のほか、BLASTAITON(スウェーデン)など海外メーカーとも活動を行う。

LYKKE SOFA(リーケソファ)

サイズ W2125×W905×H805×SH410mm
素材 天然皮革
カラー 2種、計11色のレザーより選択可能
価格(税抜) 449,000円~

LYKKE FOOT STOOL(リーケフットスツール)

サイズ W605×D605×H410mm
素材 天然皮革
カラー 2種、計11色のレザーより選択可能
価格(税抜) 79,000円~
https://vanco.com.ua

Наш важный веб сайт , он описывает в статьях про Видеопокер онлайн.
ссылка budmagazin.com.ua