たにくっしょん®

ちがった角度から、室内緑化を推進します。

思わず興味をそそられるネーミングと、2度見してしまうビジュアルの「たにくっしょん®」は、多肉植物たちのユニークな形や魅力を再現した新しい室内緑化ツールだ。

大学で植物の研究をしていたブランド創設者の鎌田美希子さんが、仕事をする中で室内で無残に枯れてしまう植物をたくさん目にし、何か植物に変わる緑化プロダクトを作りたいと考えたことから制作がはじまった。

「部屋だけでなく店舗やオフィス空間などにグリーンを置きたいと考えたときに、枯れてしまう心配をしなくてもいいもの。でも、造花やフェイクグリーンとは違い、かっこよくて、今までにないもの。そして、もっと植物への興味を駆り立てられるもの。そんなプロダクトを作りたいという思いから、たにくっしょん®を考案しました」と、鎌田さんは話す。

現在のラインナップは8種類。そのうち7種類は、鎌田さんが自宅で育てている植物を撮影したものを製品化した。残り1種類のアガベ吉祥天は、アリゾナに自生していたものを撮影してきたという。制作は素材感や形にこだわり、職人が国内で一つひとつ手作業でつくりあげている。ただの丸や四角ではない、多肉植物特有の複雑なパターンに沿った生地の断裁や縫製、綿詰め、刺繍にいたるまですべての工程を丁寧に行っている。このクッションを通して、植物を少しでも好きになってほしいという、制作者の愛情がたっぷりつまっている。

今後は、世界のさまざまな場所で撮影した植物をたにくっしょん®として製品化していく予定だそうなので、今後のラインナップも楽しみにしていきたい。ものによってはトゲのある多肉植物を、思いっきり抱きしめられるプロダクトだ。

たにくっしょん® 全8種

サイズ 直径 約40~53cm/厚み 約20cm
価格(税抜) 12,000~16,000円

※一点一点手づくりのため、サイズには個体差があります

https://pillsbank.net

https://kinder-style.com.ua