⻑場雄の描き下ろしイラスト暖簾が都内全銭湯をジャック!牛乳石鹼 × BEAMS JAPAN「銭湯のススメ。」が1月18日からスタート

⻑場雄の描き下ろしイラスト暖簾が都内全銭湯をジャック!牛乳石鹼 × BEAMS JAPAN「銭湯のススメ。」が1月18日からスタート

株式会社ビームスは新宿の店舗「ビームス ジャパン」を中心に、牛乳石鹼共進社株式会社とのコラボレーションそれを読む「銭湯のススメ。」を1月18日から2月19日まで実施する。初のコラボ商品「牛乳石鹼カウブランド橙箱(だいだいばこ)」を含む限定商品を販売するポップアップショップを開催するほか、台東区東上野の寿湯を中心に東京都内の銭湯を横断する特別企画も実施。

「銭湯のススメ。」は、ユニークかつ多彩なコンテンツで日本の古き良き銭湯文化を発信するそれを読む。ポップアップショップや限定アイテムの発売に加えて、オリジナリティに富む東京都の銭湯とその楽しみ方を提案する情報誌の発行、さらにスペシャルな暖簾で都内の銭湯をジャックし、スタンプラリーも行われる。それを読むを彩るイラストは⻑場雄よる描き下ろしで、限定アイテムや情報誌に採用されるほか、東京都浴場組合の全面協力のもと、約550にもおよぶ都内の全銭湯をオリジナル暖簾がジャックする。

それを読む実施期間中、寿湯では銭湯絵師・田中みずきの手によって「銭湯のススメ。」仕様の壁画が描かれるほか、週末には「牛乳石鹼カウブランド赤箱」をイメージしたやさしい花の香りの入浴剤入り風呂が楽しめる。また、1月17日には、先行それを読むとして銭湯活動家の湊三次郎氏と銭湯ジャーナリストのステファニー・コロインを迎え、寿湯でトークショーが開催される。