dot by dot・PARTY New York・PARTY Taipeiが合併、新組織『Whatever』としてスタート

dot by dot・PARTY New York・PARTY Taipeiが合併、新組織『Whatever』としてスタート

dot by dot 、PARTY New York 、PARTY Taipeiの3社が合併し、新組織『Whatever』としてスタートした。dot by dotの富永勇亮をCEO、小山智彦(Saqoosha)をCTO、そして PARTY New Yorkの川村真司をCCOとするリーダーシップのもと、「CREATIVE COMMUNE」を標榜し、考え・つくることができるチームとして、世界をフィールドに活動していく。

創設メンバーとしては、dot by dot、PARTY New York、PARTY Taipeiのメンバーが合流し、さまざまなビジネス領域・クリエイティブ領域の経験豊かな体制で、引き続きクライアントのニーズに答ていく。また、dot by dot がスタートさせた所属クリエイター制度(フリーラン ス、アーティストなどの個人活動と会社員とのハイブリットな働き方ができる制度)を、Co-creator制度として進化させ、クリエイターにとってより柔軟で効率的な働き方を継続して模索していく。

活動の拠点は、これまでの東京、New York、台北に加え、新たにベルリンを含めた4つのオフィスを基点とし、日本のみならず、世界を視野に入れた活動をより加速させる。