水野学が主宰する「good design company」初の大型作品集、『アイデア特別編集 good design company 1998-2018』が10月9日に刊行

水野学が主宰する「good design company」初の大型作品集、『アイデア特別編集 good design company 1998-2018』が10月9日に刊行

クリエイティブディレクター・水野学が主宰する「good design company」初の作品集『アイデア特別編集 good design company 1998-2018』が、株式会社誠文堂新光社より10月9日に刊行される。

「good design company」は、これまで数々の企業ブランディングを手がけながら、グラフィックデザインや広告デザインなどジャンルを問わず、広くブランディングの領域を拡張し、独自のデザイン哲学を築いてきた。同書は、その膨大な仕事の軌跡をビジュアル中心に紹介する大型作品集だ。熊本県公式キャラクター「くまモン」や中川政七商店、相鉄グループなど、「good design company」の代表的な仕事を軸に、時系列で作品を掲載。「good design company」の仕事を振り返るとともに、国内のデザインやブランディングの流れを垣間見ることのできる一冊となっている。

また、同書は10月18日まで東京・銀座のクリエイションギャラリーG8にて開催中の「good design company 1998-2018」展の連動企画だ。

【書籍概要】
書名:アイデア特別編集 good design company 1998-2018
編者:水野学、アイデア編集部
仕様:B5判、224ページ
定価:2,800円(税別)