「持ち歩くテキスタイル」をコンセプトに始まった傘展も今年で7回目!「鈴木マサルの傘 POP UP STORE」がCASE GALLERYで開催

「持ち歩くテキスタイル」をコンセプトに始まった傘展も今年で7回目!「鈴木マサルの傘 POP UP STORE」がCASE GALLERYで開催

テキスタイルデザイナー・鈴木マサルによる「鈴木マサルの傘 POP UP STORE」が、東京・代々木八幡のCASE GALLERYで6月15日から7月1日まで、愛媛・松山のMUSTAKIVIで6月16日から7月29日まで開催される。

同展は2012年に開催して以降、毎年続く鈴木マサルの代表的な展示で、この季節の風物詩となっている。「外出するモチベーションが下がる梅雨時に心弾むテキスタイルの傘を持って出かけよう」という想いから、「持ち歩くテキスタイル」をコンセプトに始まり2018年で7回目を迎える。東京と松山のほか、全国4会場を巡回する予定だ。会場では、新作4柄・各柄3配色計12点を含む、全48アイテムが展示・販売される。