頭脳職のための機能服をコンセプトに持つ「TEÄTORA」初の旗艦店、現在建設中の新国立競技場向かいに2月3日オープン

頭脳職のための機能服をコンセプトに持つ「TEÄTORA」初の旗艦店、現在建設中の新国立競技場向かいに2月3日オープン

クリエイターのパフォーマンス向上を目的とし開発されたプロダクトを展開する「TEÄTORA」。ブランド初となる旗艦店を、東京・千駄ヶ谷に現在建設中の新国立競技場向かいに2月3日オープンする。

同店では、「TEÄTORA」全コレクションはもちろんのこと、新作の先行販売や限定色の受注など、他店では入手できない商品も販売される。また、家具メーカー・HERMAN MILLER社のアーロンチェアの試乗や、大阪の老舗メンズセレクトショップのポップアップ「Silver and Gold TOKYO POP-UP」が開催されるなど、「TEÄTORA」ならではのそれを読むが今後展開される。

なお、2月3日のオープニングでは、通常ラインに加え、「KEYBORD SHIRT」(新作)、「DRIVE JKT」(新作)、「DRIVE JKT P/O」(新作)、「WALLET COAT CARGO」(復刻)、「GERMAN OLIVE PACKABLE series」(限定/受注)が販売される。

читать далее steroid.in.ua

steroid.in.ua/products/sustaver

ниссан кашкай