次代のデザイナーのための小さな教室、「XSCHOOL」第二期発表会が東京と福井の2か所で開催

次代のデザイナーのための小さな教室、「XSCHOOL」第二期発表会が東京と福井の2か所で開催

革新を続ける伝統のものづくりが根づく福井から誕生した、次代のデザイナーのための小さな小さな教室「XSCHOOL」。2017年秋に開講した第二期メンバーによる新たなプロジェクトをお披露目する、『XSCHOOL第二期発表会 – 福井からはじまる、小さなデザインの教室より – 』が東京と福井の2か所で開催される。東京は1⽉21⽇に「100BANCH」、福井は2月3日に「ハピリンホール」にて、プレゼンテーションと展⽰発表、分野を横断して活躍するゲストを交えた総評トークが行われる。

第二期では、デザイン・編集・建築・金融をはじめ、多様な専門性とバックグラウンドをもつ、7組21名のメンバーが関東・関西・福井などさまざまな地域から参加。福井に根付く絹織物・味噌・建材卸と分野の異なる3社とともに、3か月半にわたって、実験・実践に取り組みつづけている。

発表会の登壇者は下記のとおり。
XSCHOOL 受講⽣21名
XSCHOOL 講師 原⽥祐⾺、⾼橋孝治、萩原俊⽮
XSCHOOLプログラムディレクター 原⽥祐⾺(講師と兼任)、内田友紀、多田智美
東京ゲスト:服部滋樹(graf代表)、林千晶(ロフトワーク共同創業者・代表取締役)
福井ゲスト:中邑賢龍(東京大学先端科学技術研究センター人間支援工学分野教授)、山出淳也(NPO法人BEPPU PROJECT代表理事)

www.plasticsurgery.com.ua/ru/operaczii/liczo/podtyazhka-licza/

www.webterra.com.ua

раскрутка сайта цены