細田守監督の待望の最新作「未来のミライ」が来夏に公開決定

細田守監督の待望の最新作「未来のミライ」が来夏に公開決定

「時をかける少女」「サマーウォーズ」「おおかみこどもの雨と雪」「バケモノの子」、ヒット作を世に送り出してきた細田守監督の待望の最新作、「未来のミライ」が2018年7月20日から全国東宝系にて公開されることが決定した。

■あらすじ
「とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃん(4歳)に生まれたばかりの妹がやってきます。両親の愛情を奪われ、初めての経験の連続に戸惑うくんちゃん。そんな時、くんちゃんが出会ったのは、未来からやってきた妹、ミライちゃんでした。このちょっと変わったきょうだいが織りなす物語。それは、誰も観たことのない、小さなお兄ちゃんの大きな冒険の始まりでした―」

本日(12月13日)行われた記者会見で、細田監督は同作について「小さなこどもの目線から見た世界は、芳醇な良いものであふれている。その視点をもう一度取り戻す、世界の広がりを共有したいと思ってつくっています」と語った。

また、ポスタービジュアルについては、「『サマーウオーズ』から『バケモノの子』まで仁王立ちのポーズを続けてきたが、今回は飛び抜けるダイナミックなポスターにしました。大人が持っている以上にこどもはダイナミックさを持っていて、こども自身が未来そのものと感じられるようなイメージしたかった」と語っている。

■スタッフ
監督・脚本・原作/細田守
作画監督/青山浩行・秦綾子
美術監督/大森崇・高松洋平
プロデューサー/齋藤優一郎
企画・制作/アニメーション映画制作会社 スタジオ地図(STUDIO CHIZU)

https://surrogacycmc.com

www.xn--e1agzba9f.com

www.niko-centre.kiev.ua/ua/model/l200/