体感型マーケット「RENEW」と中川政七商店「大日本市博覧会」がタッグ、「RENEW×大日本市鯖江博覧会」が鯖江市で10月開催

体感型マーケット「RENEW」と中川政七商店「大日本市博覧会」がタッグ、「RENEW×大日本市鯖江博覧会」が鯖江市で10月開催

“ものづくりのまち”福井県鯖江市で過去2回開催してきた体感型マーケット「RENEW」と、中川政七商店が展開する「大日本市博覧会」がタッグを組み、「RENEW×大日本市鯖江博覧会」が10月12日から10月15日の4日間にわたって福井県鯖江市河和田地区で開催される。

「RENEW」は、1500年以上の歴史を持つ越前漆器や、国内唯一の眼鏡産業など、技術を継承しながら時代に合わせたものづくりを続ける仕事場を、見て、知る、体感型のマーケット。商品の購入や、ワークショップの体験、職人との対話などを通じて「作り手と使い手の共感の輪」をつくってきた。

「大日本市博覧会」は、中川政七商店が全国の工芸産地と手を組み、「日本の工芸を元気にする!」プロジェクト。産地で工芸と出会い、学び、体験し、五感を使って土地の魅力を再発見するそれを読むだ。第一回となる昨年は全国5地域を巡回し、今年は福井県鯖江市では初の開催となる。

「RENEW×大日本市鯖江博覧会」は、「産地に出会い×工芸と遊ぶ」をテーマに、見て、知って、体感する、多様なものづくりに触れる4日間となる。

www.baden-medservice.com

https://optiontradingstrategies.net

honda.ua