国内初のグッドデザイン賞公式ショップ「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が4月28日オープン

国内初のグッドデザイン賞公式ショップ「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が4月28日オープン

グッドデザイン賞が考える「よいデザイン」に囲まれた暮らしを提案する、国内初のグッドデザイン賞受賞商品の常設型ショップ「GOOD DESIGN STORE TOKYO by NOHARA」が、KITTE 丸の内に4月28日オープンした。

ショップのデザインコンセプトは、「フロントガーデンのある家を作ること」。ロンドン出身のプロダクトデザイナー、ジャスパー・モリソンが手がけた。空間を区切る“壁”は、カテゴリーの異なる物をディスプレイする棚であり、前面の庭は、新しい商品、テーマのディスプレイや小さな展示スペースとなっている。

ショップのプロデュースやMD、VMDは、methodが担当。 最新の受賞商品や、デザイナーにクローズアップした企画の展示販売をする「FRONT GARDEN」、リラックスした楽しい時間を演出する家具や家電、収納用品などが取りそろえられた「LIVING ROOM」、デザインや機能に工夫が凝らされたキッチンツールやテーブルウェアが並ぶ「DINING ROOM」、時代を超えて支持されているステーショナリーや最新のガジェットなどを提案する「HOBBY ROOM」の4つのカテゴリーに分けられ、設立からの60年間、それぞれの時代を代表する受賞商品が並ぶ。

また、期間限定ショップ「AuthaGraph」が4月28日から5月29日まで開催される。2016年にグッドデザイン大賞を受賞した「オーサグラフ世界地図」に加え、紙製地球儀のシリーズや「オーサグラフ・パズル」(復刻限定100個発売)などが紹介される。

узнать больше vy-doctor.com.ua

aboutviagra.info/product/xenical-orlistat/

посмотреть alex-car.com.ua