ブルレック兄弟によるヴィトラの新作「ベルヴィル」が、清澄白河の「ブルーボトルコーヒー」に期間限定で登場

ブルレック兄弟によるヴィトラの新作「ベルヴィル」が、清澄白河の「ブルーボトルコーヒー」に期間限定で登場

今年のミラノサローネで注目を集めた、ロナン&エルワン・ブルレック兄弟によるヴィトラの新作「ベルヴィルファミリー」が、東京・清澄白河の「ブルーボトルコーヒー」に期間限定で登場。

ミラノサローネのヴィトラのブースデザインは、スキーマ建築計画の長坂常氏が手がけ、開放的な広場のような展示は話題となった。また、アメリカ西海岸オークランドで創設され、サードウエーブのコーヒーブームを生み出した、海外第1号店となる清澄白河の「ブルーボトルコーヒー」も長坂氏による建築デザイン。長坂氏とヴィトラは2度目のコラボレーションということになる。

ヴィトラの新作「ベルヴィルチェア」に座りながら、特別なコーヒーを味わう体験型展示は、10月16日から11月23日まで。

www.gas-energy.com.ua

www.honda.ua/motorbike/kruizery_cruiser/vt750_c_abs_shadow/opisanie/

honda.ua/news/v_ukraine_stratuyut_prodazhi_obnovlennogo_honda_crosstour_2013/