廃材や端材の持つストーリーを活かした商品アイデアを募集、「NEWSED UPCYCLE DESIGN AWARD 2015」

廃材や端材の持つストーリーを活かした商品アイデアを募集、「NEWSED UPCYCLE DESIGN AWARD 2015」

「古くなってしまったものを新たな視点で見ることで、別の新しいものとして蘇らせる」がコンセプトのアップサイクルブランド「NEWSED」主催、「NEWSED UPCYCLE DESIGN AWARD 2015」が作品の応募を受付中。

テーマは「UPCYCLE LIFESTYLE」。「NEWSED」の考えるアップサイクルとは、廃材や端材の持つストーリーや背景を活かした、欲しいと思ってもらえる魅力的な商品をつくり、しっかりと販売に繋げていくこと。アップサイクルという考え方を、日々の暮らしの中に取り入れることの出来る、魅力的な商品のアイデアを募集している。 提出締め切りは9月14日。

審査員は、山田遊氏(method)、吉泉聡氏(TAKT PROJECT)、角田真祐子氏・長谷川哲士氏(minna)。

www.shopvashtextil.com.ua

gas-energy.com.ua

http://aboutviagra.info