水耕栽培器

2016 / コンセプトモデル

キッチンに置かれることを想定した、水耕栽培器のコンセプトモデル。

角Rの四角を基本形とし、各部に統一感を持たせていきました。生活に寄り添う質感とディテールを持たせ、培地パネルは「畝(うね)」をイメージしたモノになっています。

水耕栽培器(クリエイティブスタジオ)

AZUCHI(クリエイティブスタジオ)

AZUCHI
2014年、橋本崇秀と福嶋賢二の共同主宰により設立されたクリエイティブスタジオ。プロダクトデザインを軸としたブランドの構築から商品企画、パッケージ、グラフィック、展示会の会場構成まで、総合的なアプローチのデザインを国内外で行う。橋本、福嶋のコレクティブな活動を中心とし、バイヤーやスウェーデン在住の海外コミュニケーターなど多彩なパートナーと共に、流通を見据えた商品開発や海外展開を行う。プロジェクトに応じたフレキシブルなディレクションを得意とする。

橋本崇秀(写真左)
デザイナー。1982年神戸生まれ。2005年大阪デザイナー専門学校プロダクトデザイン科卒業、2009年神戸芸術工科大学プロダクトデザイン学科卒業後、インテリア雑貨メーカー、プロダクトデザイン事務所に勤務。2012年にフリーランスとして活動開始。2014年クリエイティブスタジオ「AZUCHI」をスタート。


福嶋賢二(写真右)
クリエイティブディレクター/デザイナー。1982年滋賀県近江八幡市生まれ。大阪芸術大学デザイン学科卒業後、スウェーデンHDK大学にてデザインを学び、株式会社IDKデザイン研究所に勤務。喜多俊之氏に師事。2011年に独立し「KENJI FUKUSHIMA DESIGN」を設立。 2014年クリエイティブスタジオ「AZUCHI」をスタート。2015から大阪市のビジネスプロデューサーに就任。

2017/4/5 13:40
Велосипед Giant

best-cooler.reviews

https://eva-mebel.com.ua