練馬ハウスのカーテン

2015 / Elding Oscarson

個人住宅のためのカーテン。光沢のある柔らかいシルクで作られており、天井から床までの長さがある。ごく薄い素材のため、広げた状態だとほぼ白く見えるが、寄せ集めると緑色に色づく。この布は住宅を囲む庭の緑と同化するような色彩にするために、青、黄色、グレーの染料で手染めで斑(まだら)に染められている。

(写真:市川靖史)

練馬ハウスのカーテン(テキスタイルデザイナー)

森山茜(テキスタイルデザイナー)

1983年福岡県生まれ。2008年京都工芸繊維大学大学院工芸科学研究科(博士前期課程)建築設計学専攻修了。スウェーデン政府給費留学生として、2010年コンストファック芸術大学テキスタイル学科修士課程修了。2010年からStudio Akane Moriyamaをスウェーデン・ストックホルムに設立し、テキスタイルを中心とした空間と関わる作品やインスタレーションを制作している。おもな作品に「O邸のカーテン」(京都)、「Cubic Prism」(テキサス州オースティン)など。

2016/9/7 9:05
www.best-cooler.reviews/best-bison-coolers-formerly-brute-coolers-for-our-readers/

www.np.com.ua

https://velotime.com.ua