BANSHU HAMONO 101 Tachi Basami

2014 / 小野金物卸商業協同組合

伝統ある刃物の産地、播州(兵庫県小野市)で作られているBANSHU HAMONO 101の裁ち鋏。江戸時代から造り継がれてきた播州の刃物のルーツは1200年も前という言い伝えがあります。BANSHU HAMONO 101は、この長い歴史の中で完成された形(100%)に1%の新たな彩りを加えたシリーズです。切れ味に加え、摩耗性にも優れた品です。布地の切断に最適ですが、紙(用紙)の切断にもその違いは歴然です。播州刃物プロデューサー、シーラカンス食堂の小林新也氏とデザイン。(Photo:studio sugarl sato manabu)

BANSHU HAMONO 101 Tachi Basami(デザイナー)

辰野しずか(デザイナー)

1983年生まれ。英国のキングストン大学プロダクト&家具科を首席で卒業後、デザイン事務所を経て、2011年「+st」を設立。家具、生活用品、ファッション小物のデザインを中心に、企画からディレクション、付随するグラフィックデザインなど様々な業務を手掛ける。これまでに国内外で多数出展。良いモノづくりがもっと認知され、続いてほしいという想いから、現在は地場産業の仕事に力を入れ「長所を生かしていく、伝えていく、つなげていく」をテーマに製作している。

2015/6/3 0:00
http://adulttorrent.org

www.yarema.ua

http://agroxy.com