KOIL柏の葉イノベーションラボ

2014

柏の葉キャンパスシェアーオフィスのカーテンで、広い空間を効果的にしきることのできる機能を重視しました。全体としては内装デザインのざっくりした素材感や強さにマッチすることを意識しつつ、3種類の異なる機能の生地を提供しました。吸音にすぐれた生地、内と外を柔らかく仕切る半透明の生地、プロジェクターの投影が出来る白色とアルミ塗装のダブルフェイスのプリーツ生地など、利用形態に合わせて選ぶことができます。

設計:成瀬・猪熊建築設計事務所

KOIL柏の葉イノベーションラボ(テキスタイルコーディネーター・デザイナー)

安東陽子(テキスタイルコーディネーター・デザイナー)

1968年東京生まれ 武蔵野美術大学短期大学部グラフィックデザイン科卒業後、株式会社布(NUNO)に入社、クリエイティブスタッフとして勤務。2011年に独立し、安東陽子デザインを設立。テキスタイルコーディネーター・デザイナーとして、伊東豊雄、山本理顕、青木淳、シーラカンスアンドアソシエイツ、平田晃久など多くの建築家の空間にテキスタイルを提供している。
photo : Atsushi Nakamichi

gas-energy.com.ua

www.service01.com.ua

http://agroxy.com