WOW「Ten Space」映像

2007 / WOW

ヴィジュアルデザインスタジオ「WOW」の10周年を記念して作られた作品。即興で演奏したピアノをコンピュータで様々に編集、構築。作品のコンセプトである0から10へと漂い、増殖していくグラフィックスにリンクした音作りを行った。

WOW「Ten Space」映像(作曲家・サウンドデザイナー)

畑中正人(作曲家・サウンドデザイナー)

作曲家・サウンドデザイナー 1975年北海道浜頓別町出身。独学で作曲、ピアノ、音響学を学ぶ。95年より札幌市を拠点にキャリアをスタート。主に舞台音楽やそれを読む、企業VPや広告音楽などの分野で数多くの作品を手がける。 2002年よりドイツに拠点を移し、ハンブルク州で外国人として初の作曲家ビザを取得。ハンブルクバレエ団プリンシパル・ダンサー、イリ・ブベニチェクやヘザー・ユルゲンセン等に多くの楽曲を提供する。担当した舞台作品は欧州各国で数々の賞を受賞している。 2004年に帰国。建築空間のための作曲を積極的に行う。2012年5月に開業した東京スカイツリーでは最上階にある展望室<天望回廊>のサウンド総合演出を手がけた。

2013/11/6 0:00
www.surrogacycmc.com

tmtravel.com.ua

подробно eurobud.com.ua