ICE LOUNGE & ICE CREAM BOX

2008 / M?VENPICK(スイス)

モーヴェンピックのアイスクリームの素晴らしさを体感するためのラウンジとキットラウンジは、アイスクリームをスプーンですくった時の滑らかさ、軽やかさの象徴として、空中浮遊する渦をデザインした。

陶器のカップは、商品のアイスクリームをカップごと包み込んで隠し、テイスティングに新しい作法を与えている。同時に、陶器の保冷効果により、アイスクリームをより冷たいまま味わうことができる。スプーンは、まっすぐな形状で、通常のスプーンとは違った食べ方ができる。アイスクリームを“切る”という方法によって、モーヴェンピックアイスクリームが持つ香りを閉じ込めるための繊細なテクスチャーを、保ちながら味わえることで、より一層美味しさが広がる。

ICE LOUNGE
w120×190×135cm
素材 スピーカー、コーリアン、白熱球
素材 カーボンファイバー、木、ラッカー塗装、ガラス、ウレタンフォーム、ウール、スチール
ICE CREAM BOX(カップ、スプーン、パンフレット)
h10×19×36cm
素材 陶器(カップ)、ステンレス(スプーン)

ICE LOUNGE & ICE CREAM BOX(デザイナー)

クラウディオ・コルッチ(デザイナー)

1965年スイス・ロカルノ生まれ。イタリアとスイスのハーフ。
ジュネーブのデコラティブ・アート校のグラフィック・デザイン科を卒業後、パリのENSCI-les Atelier校にて工業デザイン、その後、交換留学生としてロンドンのキングストン工業大でデザインを学ぶ。1996年より東京をベースに活動。2000年にクラウディオ・コルッチ・デザインを設立。商業空間、ディスプレイ、プロダクト、パッケージ、インスタレーション、アートなど多岐に渡り手掛る。ダイナミックな曲線とカラフルな色使いが織り成す、ユーモア溢れるデザインスタイルに定評がある。

現在、日本、中国、フランス、スイスをベースに、グローバルに活動中。主なクライアントに、HERMÈS、GODIVA、IDÉE、KENWOOD、DOUTOR、Renault、Agnes B等がある。

2011年 上海、北京にオフィスを設立。
2010年 スイス・ジュネーブにオフィスを設立。
2000年 東京とパリにCLAUDIO COLUCCI DESIGNを設立。
1998年 東京にRadi Designers事務所を設立。

出展/受賞:
マイアミ・バーゼルアートフェア、シックアートフェア・パリ、カルティエ財団現代美術館、ミラノサローネ国際家具見本市、ポンピドゥー・センター、MoMAサンフランシスコ近代美術館、Tokyo Designers Week、エルデコ クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー2003、メゾン・エ・オブジェ1999 クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー受賞 等多数

mail: [email protected]

http://velomarket.org.ua

best-mining.com.ua

www.agroxy.com