HOTEL LUMEN

2007 / Louvre Saint Honor?(フランス)

パリの中心部に位置する新しいデザイナーズホテルの内装デザイン。バロック様式を再考し、現代性と古典様式を大胆に融合させた。「光」(ホテル名「ルーメン」はラテン語で光の意) をコンセプトの中核として、シャンデリアは明るい空の雲をイメージ。壁は、クリスタルに乱反射した光のきらめきであふれ、つややかな大理石の床は、パリの雨にぬれて光る石畳を表現した。唯一の色として、”太陽の恵み”を象徴する赤色をショップカウンターやエントランスホールに用い、空間にアクセントを与えている。パリの街の温かな雰囲気と遊び心が溢れる、コルッチ風ネオ・クラシック空間が出来上がった。

HOTEL LUMEN(デザイナー)

クラウディオ・コルッチ(デザイナー)

1965年スイス・ロカルノ生まれ。イタリアとスイスのハーフ。
ジュネーブのデコラティブ・アート校のグラフィック・デザイン科を卒業後、パリのENSCI-les Atelier校にて工業デザイン、その後、交換留学生としてロンドンのキングストン工業大でデザインを学ぶ。1996年より東京をベースに活動。2000年にクラウディオ・コルッチ・デザインを設立。商業空間、ディスプレイ、プロダクト、パッケージ、インスタレーション、アートなど多岐に渡り手掛る。ダイナミックな曲線とカラフルな色使いが織り成す、ユーモア溢れるデザインスタイルに定評がある。

現在、日本、中国、フランス、スイスをベースに、グローバルに活動中。主なクライアントに、HERMÈS、GODIVA、IDÉE、KENWOOD、DOUTOR、Renault、Agnes B等がある。

2011年 上海、北京にオフィスを設立。
2010年 スイス・ジュネーブにオフィスを設立。
2000年 東京とパリにCLAUDIO COLUCCI DESIGNを設立。
1998年 東京にRadi Designers事務所を設立。

出展/受賞:
マイアミ・バーゼルアートフェア、シックアートフェア・パリ、カルティエ財団現代美術館、ミラノサローネ国際家具見本市、ポンピドゥー・センター、MoMAサンフランシスコ近代美術館、Tokyo Designers Week、エルデコ クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー2003、メゾン・エ・オブジェ1999 クリエーターズ・オブ・ザ・イヤー受賞 等多数

mail: [email protected]

www.best-cooler.reviews/best-camping-cooler-bear-proof/

https://shopvashtextil.com.ua

http://eurobud.com.ua