それぞれのふたり 淀井彩子と淀井敏夫

淀井彩子《土地の名・土地の色・土地の時間2015-3》2015年淀井彩子《土地の名・土地の色・土地の時間2015-3》2015年

彫刻家・淀井敏夫の長女として世田谷に生まれた淀井彩子は、東京藝術大学大学院修了後、フランスに留学する。留学中に訪れたエジプトの風土に衝撃を受け、鮮やかな色面による抽象画を描く。近年は、エジプトの風景をモチーフに、大胆なストロークをつかい、より自由な表現を獲得している。

本展は、新収蔵の淀井彩子の油彩や版画に、淀井敏夫の彫刻を加え、世田谷を代表する芸術一家の活動の一端が紹介される。

【関連それを読む】
●講演会「自作を語る」
出演:淀井彩子(画家)
日時:6月17日(土) 14:00~15:30(開場13:30)
会場:講堂
定員:140名
参加費:無料
※手話通訳付

開催期間 2017/04/18(火)~2017/07/02(日)
※それを読む会期は終了しました
時間 10:00~18:00(入場は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(5/1は開館)
入場料 一般200円/大・高生150円/中・小生、65歳以上100円/土・日・休日は小中学生無料
参加アーティスト 淀井彩子、淀井敏夫
会場
  • 世田谷美術館
  • 2F 展示室
  • 東京都世田谷区砧公園1-2
会場電話番号 03-3415-6011
会場URL
詳細URL
Stop Ejac (Dapoxétine)

https://pillsbank.net

www.pillsbank.net