UENOYES バルーン DAYS 2018

UENOYES バルーン DAYS 2018

上野文化の杜新構想実行委員会とアーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)は、社会包摂をテーマにしたプロジェクト 「UENOYES(ウエノイエス)」のキックオフそれを読むとして、上野恩賜公園を舞台に「UENOYES バルーン DAYS 2018」を開催する。

UENOYESでは、文化を起点に人々の新たな社会参画を目的として、障害などの有無にかかわらず、子供から大人、人種や国を超えたさまざまな人々とともに、年間を通して多彩なプログラムを展開し、上野から世界に向けて発信していく。

【プログラム詳細】
●スタチュー写生大会
日時:9月28日(金)、9月29日(土)、9月30日(日) (1)10:00~12:00(2)13:00~17:00
※(1)は事前予約制、(2)は事前予約不要
対象:(1)18歳まで(保護者同伴可)(2)子供から大人まで
定員:(1)75名(2)どなたでも空いている席でスケッチ参加可
場所:上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)
講師:東京藝術大学の在校生や卒業生
スタチューパフォーマー:Shiva、紫穂、たかくわみえ、POTE、ボールド山田
持ち物:使いたい画材がある方は各自持参(画用紙・コンテ・イーゼル・画板・椅子は無料貸出)

●ホセ・マリア・シシリアによる東北のアートプロジェクト in 上野
「東北と上野を結ぶ 星屑屋台」
日時:9月28日(金)、9月29日(土)、9月30日(日) 10:00~17:00(予定)
場所:上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)

展覧会「想起の力で未来を ホセ・マリア・シシリア『アクシデントという名の国』」
日時:9月28日(金)~2019年2月24日(日) 9:30~17:00
場所:国立国会図書館国際子ども図書館 レンガ棟 3Fホール・ラウンジ

※そのほかのプログラムは、下記詳細URLをご覧ください。

開催期間 2018/09/28(金)~2018/09/30(日)
時間 10:00~17:00
休館日 会期中無休
入場料 無料
参加アーティスト アオキ裕キ、新人Hソケリッサ!、北澤潤、佐藤公哉、Torus Vil.、西原尚、藤田龍平、山本高之
会場
  • 上野恩賜公園 竹の台広場(噴水前広場)、国立国会図書館国際子ども図書館
  • 東京都台東区上野公園 池之端3丁目
詳細URL