セルゲイ・チョーバン 建築ドローイング展「凍てついた音楽の夢」

「記念碑へのエクスカーション」 人間国宝 第九代岩野市兵衛氏の越前生漉き奉書紙によるアートワーク「記念碑へのエクスカーション」 人間国宝 第九代岩野市兵衛氏の越前生漉き奉書紙によるアートワーク

セルゲイ・チョーバンは建築家、ドローイングアーティスト、美術コレクター、そしてドイツ・ベルリンの建築ドローイング美術館の創設者だ。

1962年旧ソビエト連邦・レニングラードに生まれ、連邦下で教育を受けたが、連邦崩壊直後の1991年にドイツへわたり、ドイツ国籍を取得した。そして今日、ハンブルグ、ベルリン、ドレスデンにチョーバン・フォス建築事務所を構えるにいたる。またロシア語、英語のバイリンガル建築雑誌「speech」の創刊者でもあり、複数回にわたりヴェネチアビエンナーレ国際建築展ロシア館でのキュレーターを務めている。

本展では、チョーバンの最新作の建築ドローイングを含めたおよそ30点が日本初公開される。これらの作品群は、プランニングのための“古典的”な建築設計図面ではなく、自由な発想に基づいた「建築的ファンタジー」ドローイングとなる。チョーバンの芸術的アプローチ、描画手法には時代を超えたタイムレスな輝きがある。そして、古典主義建築的オーダー(柱の装飾方法)やバロック様式のドームの中に近代的なアーキテクチャがそびえ立つような、超非現実的な世界観を持っている。この非現実的な“夢”を、チョーバンは卓越した技法でインク、サンギーヌ、木炭そしてパステルなどを用いて描いている。

開催期間 2018/04/07(土)~2018/06/24(日)
時間 11:00~18:30(入館は閉館の30分前まで)
休館日 月~水曜日
入場料 一般500円/大高生400円/小中学生300円
参加アーティスト セルゲイ・チョーバン
会場
  • 東京アートミュージアム
  • 東京都調布市仙川町1-25-1
会場電話番号 03-3305-8686
会場URL
купить велосипед киев

details adulttorrent.org

здесь alex-car.com.ua