ここから2

障害・感覚・共生を考える8日間

横溝さやか《TOKYO》横溝さやか《TOKYO》

本展は、2016年10月に行われた「スポーツ・文化・ワールド・フォーラム」で開催された文化庁主催、「ここから アート・デザイン・障害を考える3日間」展を継承する展覧会だ。

本展は「障害・感覚・共生を考える」をテーマとし、障害の有無に関わらず、同じ場に集って展示を見ることにより、アートを通じて共生社会を考える機会となるよう企画されたものである。障害のある方たちが制作した魅力ある作品と、文化庁メディア芸術祭の受賞作などから選ばれた障害に関連するマンガやアニメーション、ゲーム、メディアアートなどの作品、そして誰でも楽しめる参加型の作品が展示され、あらゆる人々にとって新たな意識、新たな「生き方の創造」につなげていく。会期中、監修者によるトークなどのそれを読むもあわせて行われる。

開催期間 2018/03/17(土)~2018/03/25(日)
時間 10:00~18:00(3/17、3/23、3/24は20:00まで/いずれも入場は閉館30分前まで)
休館日 3/20
入場料 無料
会場
  • 国立新美術館
  • 企画展示室 2E
  • 東京都港区六本木7-22-2
お問い合わせ 03-5777-8600(ハローダイヤル)
会場URL
詳細URL
www.optiontradingstrategies.net

eva-mebel.com.ua