ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ

ジョゼフ・コーネル コラージュ&モンタージュ

ジョゼフ・コーネル(1903-1972)は、古書店や骨董品店から蒐集したお気に入りの小物、本の切り抜きや絵画の複製写真を、手製の木箱におさめた「箱」の作品で最もよく知られるアメリカのアーティストです。また、初期から晩年に至るまで多彩なコラージュを手がけるとともに、映像作品の制作にも関わり、実験映画の先駆者としても評価されています。

本展は、当館のコーネルのコレクションに加え、国内の美術館及び個人が所蔵するコーネル作品を集結させ、箱、コラージュの展示のほか、上映の機会の少ない映像作品もご紹介します。また、コーネルがデザインした雑誌等の印刷物、日記や手紙をはじめとした資料も合わせて展示することで、作家の仕事を貫く精神を見つめ、制作に向かう姿勢や人物像にも迫ります。

《本文は公式サイト紹介文より抜粋》

開催期間 2019/03/23(土)~2019/06/16(日)
時間 9:30~17:00(入館は閉館30分前まで)
休館日 月曜日(ただし、4/29、5/6は開館)、4/30、5/7
入場料 一般1,300円/学生・65歳以上1,100円/小・中・高生600円
参加アーティスト ジョゼフ・コーネル
会場
  • DIC川村記念美術館
  • 千葉県佐倉市坂戸631
会場URL
詳細URL