Information Fusion

情報の重なりが生む新しい価値

富士通デザイン株式会社富士通デザイン株式会社

クリエイティブワークを発信する期間限定のスペース・Face Galleryにて、これまで富士通デザイン株式会社が携わってきた、さまざまなData Visualizationプロジェクトが紹介される展示会「Information Fusion展」が開催される。

世界的に最も権威のあるデザイン賞の1つ「iF DESIGN AWARD 2015」を受賞した「Environment Dashboard」をはじめ、工場・農業・交通・サイバーセキュリティ・経営など7つの事例と北海道・奥尻町での最新の取り組みが紹介される。また、Data Visualizationの担い手3名によるトークそれを読むも開催される。

【関連それを読む】
●トークそれを読む「情報の重なりと未来」
日時:2018年3月1日(木) 19:00~21:00
登壇者:矢崎裕一(合同会社ノーテーション)、田中陽(株式会社ライゾマティクス)、湯浅基(富士通デザイン株式会社)
司会:宮武志保(富士通デザイン株式会社・Face Gallery企画運営担当)
参加費:無料

開催期間 2018/03/01(木)~2018/03/03(土)
時間 13:00~18:00(3/3のみ15:00から)
入場料 無料
会場
  • Face Gallery
  • 東京都港区六本木1-3-41 アークヒルズサイド1F
詳細URL
www.best-cooler.reviews/category/koolatron/

np.com.ua/holodilnoe-oborudovanie/lari-morozilnye.html

https://shopvashtextil.com.ua