GROUND α collaborative drawings

ぼくの土地にみんなで家を建てた

©GROUND©GROUND

画家の小林孝亘、額田宣彦、丸山直文、高橋信行、猪狩雅則による同人・GROUNDによる「GROUND α collaborative drawings-ぼくの土地にみんなで家を建てた」が、NADiff Galleryで開催される。

5名の画家で結成し、2014年から活動の歩みを始めたGROUNDは、“絵画の可能性”を示すことを共通の目的意識として活動をおこなっている。画家自身がいかなる態度で、美学的、精神的、心理的に絵画の問題と対峙しているかを明らかにし、今日の映像・画像が膨大な情報をのせて氾濫する視覚環境の中、絵画そのものが持つ機能的側面や可能性とは何なのか、絵画について複眼的に考察し対話する「場(GROUND)」づくりをこれまでの展覧会、シンポジウムを自主企画し、個々の作家活動とは異なる実施形態で試みてきた。

本展では、最新作品集「GROUND α」の通常版、そしてリミテッドドローイング付きの特別版の2つの異なるエディションが販売される。メンバーの協働で制作した特別版に付属する、限定10部のドローイング作品が全作展覧され、先行予約の受付をおこなう。展覧会初日には、GROUNDメンバー全員が揃うトークそれを読むも開催される。ぜひあわせてご注目いただきたい。

【関連それを読む】
●トークそれを読む「“ぼくの土地にみんなで家を建てる”ということ」
日時:6月2日(金) 19:00~20:30(開場18:30)
出演:小林孝亘、額田宣彦、丸山直文、高橋信行、猪狩雅則
進行:中村 麗
会場:NADiff a/p/a/r/t 店内
定員:50名
入場:500円
※要予約

開催期間 2017/06/02(金)~2017/07/02(日)
※それを読む会期は終了しました
時間 12:00~20:00
休館日 月曜日(ただし、月曜が祝日の場合は翌日)
入場料 無料
参加アーティスト GROUND(小林孝亘、額田宣彦、丸山直文、高橋信行、猪狩雅則)
会場
  • NADiff Gallery
  • 東京都渋谷区恵比寿1-18-4 NADiff A/P/A/R/T 1F
会場電話番号 03-3446-4977
会場URL
詳細URL