最終回「ともだちは、みんな、ここにいる。」

最終回「ともだちは、みんな、ここにいる。」 会場:スヌーピーミュージアム© Peanuts Worldwide LLC

合言葉「ともだちは、みんな、ここにいる」とともに開館したスヌーピーミュージアムは、2018年9月、ついに2年半の期限を迎え閉館する。最後の展覧会のテーマは、「ともだち」。

「ピーナッツ」を通して作者のチャールズ・シュルツは、ユニークな登場人物が織りなすクスッとおかしく、ちょっぴり切ない人間模様を約50年間描き続けた。塀越しに語り合うチャーリー・ブラウンとライナスはいつでも一緒。スヌーピーとウッドストックは種族の違いを超えた大の仲良し。けれども、無二の友のはずのスヌーピーと飼い主チャーリー・ブラウンはいつも気持ちがすれ違うし、チャーリー・ブラウンはフットボールで意地悪ばかりされる天敵ルーシーに、なぜか大事な悩みを打ち明けてしまうのである。

最後の展覧会となる本展は、みずみずしい筆遣いの貴重な原画約80点と新作アニメーション映像などを通じて、ユーモラスで哀愁漂う、ともだち同士のやりとりを楽しむことができる。「ピーナッツの真髄」を味わっていただきたい。

開催期間 2018/04/21(土)~2018/09/24(月)
時間 10:00~20:00(入場は閉館30分前まで)
休館日 6/5
入場料 一般2,000円/大学生1,400円/中学・高校生1,000円/4歳~小学生600円
会場
  • スヌーピーミュージアム
  • 東京都港区六本木5-6-20
会場電話番号 03-6328-1960
会場URL
詳細URL