日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 作品展 ~BiG-i Art Collection 2017~

日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS 作品展 ~BiG-i Art Collection 2017~ 展示作品:オノデラ1世「天も花盛り」オノデラ1世「天も花盛り」

2017年度より発足した日本財団DIVERSITY IN THE ARTSが始動する、「日本財団 DIVERSITY IN THE ARTS アート作品公募プロジェクト」。第1弾は、「ビッグ・アイ アートプロジェクト 2017」作品募集事業で応募のあった総数2,150点の作品から、美術界などで活躍する8名の審査員によって現物審査で選出された作品が、横浜、東京の2カ所の会場にて紹介される。本展で紹介される作品は、国内外の障害のある方々が制作した作品で、日常から生まれる表現と国際色豊かなアートを楽しめる。

障害のある方自身が自己の可能性を見出し、自己実現の機会となること。そして誰もが多様な個性や価値観を認め合える場を提供できればと考えている。多様性の意義、真の共生社会のあり方を考えるきっかけとなることを目指し、本展が開催される。

【関連それを読む】
●視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
日時:5月26日(土) (A)10:30~12:30(B)14:30~16:30
講師:視覚障害者とつくる美術鑑賞ワークショップ
参加:無料
定員:各回7名程度
※要申込み(応募多数の場合は抽選)
※申込締切:5月11日(金)必着

【開催期間】
●横浜
会期:2018年5月15日(火)~5月21日(月)
時間:10:00~18:00(20日は17:00まで/最終日は15:00まで)
会場:障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール(横浜市港北区鳥山町1752)

●東京
会期:2018年5月23日(水)~6月5日(火)
時間:10:00~19:30
会場:Bunkamura Gallery(東京都渋谷区道玄坂2-24-1)

開催期間 2018/05/15(火)~2018/06/05(火)
休館日 詳細は公式ホームページをご覧ください
入場料 無料
参加アーティスト 千葉真菜美、矢形 聡、野々宮 蛍、溝川紗彩、竹内 知、Mies van der Perk、Lee Kam Chuen、佐々木俊一、竹内幸恵 他
会場
  • 障害者スポーツ文化センター 横浜ラポール、Bunkamura Gallery
詳細URL
steroid-pharm.com/trenbolone-acetate.html

best-cooler.reviews

www.bestseller-sales.com