進化するデジタル印刷-オンデマンド出版からバリアブル印刷まで-

進化するデジタル印刷-オンデマンド出版からバリアブル印刷まで-

「オンデマンド印刷」「プリントオンデマンド」といったデジタル印刷の名称をよく見かけるようになった。デジタル印刷は従来の印刷とは異なり、「版」を使用しない無版の印刷だ。コンピュータでつくったデータをデジタル印刷機を使って直接用紙などに出力する。最近では、出版印刷、商業印刷、パッケージ印刷などの分野で幅広く活用されるようになってきた。

デジタル印刷が進化することで、印刷物はどのように広がり、私たちの暮らしはどう変化していくのだろうか。本展では、デジタル印刷によって製作された多くの事例が紹介される。

【関連それを読む】
●講演会
(2)デジタル印刷出版の海外事例
-オンデマンド・ショートランを活用した事例を中心として-
日時:5月12日(土) 14:00~15:30
講師:辻本英二(デジタルタグボート株式会社 代表取締役社長)

(3)デジタル印刷情熱大陸!実践者語る
日時:5月19日(土) 14:00~15:30

1.「WEB×デジタル×パッケージ ハコプレサービスのご紹介」
講師:鍛治川和広(株式会社共進ペイパー&パッケージ 常務取締役)

2.「クリエーターの絵本による地域創生」
講師:木全哲也(株式会社三恵社 代表取締役)

3.「地域コミュニティとのコンテンツ活用戦略」
講師:富沢充芳(朝日印刷工業株式会社 経営企画部部長)

4.「アジアの子供達へ! PODを活用した教材支援」
講師:吉江則子(富士ゼロックス株式会社 CSR部部長)
ファシリテーター:杉田晴紀(富士ゼロックス株式会社 GCS事業本部GCフロンティア部部長)

(4)出版におけるデジタル印刷活用
-講談社ふじみ野工場5年の取り組みから-
日時:6月9日(土) 14:00~15:00
講師:土井秀倫(株式会社講談社 業務企画部副部長)

※そのほかの関連それを読むは、下記詳細URLをご覧ください

開催期間 2018/03/24(土)~2018/06/10(日)
時間 10:00~18:00
休館日 月曜日(ただし、4/30は開館)、5/1
入場料 無料(ただし、印刷博物館本展示場に入場の際は入場料が必要)
会場
  • 印刷博物館
  • 東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
会場電話番号 03-5840-2300
会場URL
詳細URL