アートいちはら2018春

晴れたら市原、行こう

アートいちはら2018春

千葉県市原市南部の里山や閉校を舞台に、現代アート作品の展示や体験型のワークショップなどを行うアートそれを読む「アートいちはら2018春」。

本それを読むの目玉は、アートハウスあそうばらの谷に展示される、造形家・伊藤隆道の「光と動き・宇宙」。旧里見小学校では、前田麻里、坂口理子、マサオプションのコラボ作品「時速30㎞銀河の旅」が展示される。そのほか、おにぎりのための運動会も開催される。

開催期間 2018/05/03(木)~2018/05/06(日)
時間 10:00~17:00
入場料 一般300円/中学生以下無料(別途有料のそれを読むあり)
参加アーティスト 伊藤隆道、前田麻里、坂口理子、マサオプション、木村崇人、岡田杏理、来田広大、gerardo vargas 他
会場
  • 千葉県市原市
お問い合わせ 0436-50-1160
詳細URL