会田誠「GROUND NO PLAN」展

©AIDA Makoto Courtesy Mizuma Art Gallery©AIDA Makoto Courtesy Mizuma Art Gallery

公益財団法人大林財団は、「都市のヴィジョン-Obayashi Foundation Research Program」と題した、新しい助成プログラムをスタートした。これは2年に1度、豊かで自由な発想を持ち、さらに都市のあり方に強い興味を持つ国内外のアーティストを5人の推薦選考委員の推薦に基づいて決定し、建築系の都市計画とは異なる視点から都市におけるさまざまな問題を研究・考察し、住んでみたい都市、新しい、あるいは、理想の都市のあり方を提案・提言していくものだ。

第1回目の助成対象者は、美少女、エロティック、グロテスク、戦争、暴力、政治などを扱い、現代の日本社会を鮮烈に批評しつづけるアーティストの会田誠。会田は、同助成プログラムを受け、東京・表参道の特設会場にて「会田誠『GROUND NO PLAN』展」を開催する。会田が考える未来の「都市」「国土」をドローイング、完成予想図、建築模型、絵画、インスタレーション、映像、テキストなど、多様なメディアを用いて表現する。

【関連それを読む】
●トークそれを読む
日時:2018年2月11日(日) 13:30~15:00(開場13:00)
入場料:無料
会場:アカデミーヒルズ
※要申込み

開催期間 2018/02/10(土)~2018/02/24(土)
時間 10:30~18:30(金曜日は19:30まで)
休館日 詳細は公式ホームページをご覧ください
入場料 無料
参加アーティスト 会田誠
会場
  • 青山クリスタルビル B1F、B2F
  • 東京都港区北青山3-5-12
詳細URL
https://vorteleather.com.ua

http://farm-pump-ua.com

velomarket.org.ua