Cloud of Thoughts

Cloud of Thoughts

オカムラデザインスペースR(ODS-R)は、「建築家と建築以外の領域の表現者との協働」を基本コンセプトに、毎年1回7月に開催し、2017年で15回目となる。1人の建築家(企画建築家)を選び、「いま最も関心があって、挑戦してみたい空間・風景の創出」を依頼しているが、目指すのは建築家の個展ではなく、建築家ともう1人の表現者(コラボレーター)が協働することによって、初めて可能になる新しい空間・風景づくりを目指している。

今回の企画建築家は、ロサンゼルスと仙台を拠点として世界的に活躍し、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の教授でもある阿部仁史。阿部が企画として提案したのは、新しいオフィスの頭脳というべき、「会議の場、議論の場」の創出であった。

新しい状況、それに関する多様な考えに対してつねに開かれ、多様な意見・提案が渦巻いているような場をいかに生み出すか。強引に結論に誘導せず、いろいろなアイデアがクラウドのように集まり、多様な価値観を有する人々が相互に刺激し合う、「crowd」として参加するような場をいかに生み出すか。いわば、多様なものを多様なままに実践して創造に結び付けていくような会議・議論の場を、どう建築的につくり出すか。「多様なものを多様なままに」が今回の企画の核心である。

2017年から阿部が取り組んでいる「X-Lab」との連動企画を念頭においたプレゼンテーションが行なわれ、多様な「Thoughts」の展開を、バーチャルとリアルを融合した空間として体験できる場が、オカムラのガーデンコートショールームに誕生する。コラボレーターに選ばれたのは、ビジュアルデザインを手掛けるWOWだ。この企画展がうまく形をなせば、現代社会のさまざまな分野で模索が続く問題に有効な解が示せるのではないだろうか。

開催期間 2017/07/26(水)~2017/08/10(木)
※それを読む会期は終了しました
時間 10:00~18:00(土曜日は17:00まで)
休館日 日曜日、8/5
入場料 無料
参加アーティスト 阿部仁史、WOW
会場
  • オカムラ ガーデンコートショールーム
  • 東京都千代田区紀尾井町4-1 ニューオータニ・ガーデンコート3F
会場電話番号 03-5276-2001
会場URL
詳細URL
101binaryoptions.com

steroid.in.ua/products/tren-enantat-200-geber

оксандролон курс