柴田聡子詩集 さばーく

2016 / 試聴室

これまで柴田聡子さん自身のCDで発表してきた作品のほか、他アーティストに提供したもの、某ファッションビルに依頼されて執筆したもの(ただし大幅に改稿)、パフォーマンスで発表されたもの、文芸誌に発表されたもの、書き下ろしを含む詩集です。

ミュージシャンが出す歌詞集というよりは、「詩を書く柴田聡子」として、あまり軽い感じにしたくありませんでした。柴田さんの可愛らしい歌声に対して、そこから大きく飛躍する歌詞世界を古風な書体や組みで示しました。シールとスリーブケースに活版印刷を採用し、本体はチェック柄で包み、可愛らしさと、格好良さのコントラストが際立つようにしました。

また、しおりなどは柴田さんに問屋街で選んでいただいたものを印刷所に渡し、小部数ならではの工夫もしました。

【スタッフクレジット】
デザイン/佐藤亜沙美(サトウサンカイ)
撮影/西光祐輔

書影撮影/小澤明子

柴田聡子詩集 さばーく(ブックデザイナー)

佐藤亜沙美(ブックデザイナー)

1982年生まれ。2006年から2014年コズフィッシュ在籍。2014年サトウサンカイ設立。2016年から「Quick Japan」アートディレクターをつとめる。これまでの主な装丁に『ぼおるぺん 古事記(一)~(三)』(こうの史代)、『圏外編集者』(都築響一)、『親愛なる』(いとうせいこう)、『ギャートルズ(肉の巻)(恋の巻)(無常の巻)』(園山俊二)など。

2017/1/10 12:00
http://baden-medservice.com

rikon-ya.com

У нашей организации важный сайт со статьями про макияж.