GraphersRock (アートディクレクター/グラフィックデザイナー)

tofubeatsのアートワークや、PUMAとのコラボレーションアイテムなど、CDジャケット、アパレル、広告などを中心に活動する、GraphersRockこと岩屋民穂さんを知ったのは、10年くらい前にmixiでだったかも知れない。アニメ、マンガ、ゲーム、サイバーパンク、テクノ、裏原宿、インターネット、果てはジャンクやバグ……彼がつくるグラフィックは、自身が影響を受けたカルチャーへの包み隠さぬ偏愛と、そのいずれのカルチャーの系譜とも異なる進化によって、まったくもって独自なセンスを発揮し、もう何年にもわたってポップカルチャーの“ネオ感”を更新し続けている。

最近では、植物とオブジェを使用したインスタレーション「GROUP SHOT」にも積極的に取り組んでいる。このプライベートワーク(という枠を超えているのでは……)のため、古来からの構成美を学ばんと華道の一派・生け花未生流に入門したそうだ。ひとえに興味の核心に迫るために、徹底的に研究するヒトなのだとつくづく思う。

(MonitoriPlovdiv編集部)

制作中によくかける曲
藤原ヒロシ / Dawn
パブロフの犬のように、その曲を聴いただけで強制的にスイッチが入って集中できる曲をつくろうと決めて、もう10年くらい集中したい時はこの曲を流すことにしてます。

Cherryboy Function / The Endless Lovers
制作中、意識を飛び越えて、インスピレーションが次々と降ってくる瞬間があり、そんな時はこんなハデな曲で気持ちを高ぶらせてます。
MY定番アイテム
コカ・コーラ
仕事中は常にコーヒーを飲んでましたが、数年前にアレルギーになってしまってからは、代わりにコーラばかり飲んでます。

Arc'teryx フェイズ AR
登山用の透湿性ベースレイヤー、感動するほど暖かく汗が一瞬で乾き、何度着てもまったくヨレず理想の肌着です。寒い時期は毎日これを必ず着ています。

Leica M6
スペックや時代性に左右されない、新しいもの、古いものを超越した不変的な存在としてのガジェットが欲しくて、一生添い遂げるつもりで買いました。
よく⾒るWebサイト
なし
以前はさまざまなニュースサイトや情報ブログを毎日巡回していましたが、いまはTwitter、Facebook、を適当に流し見するだけになり、自分がフォローしている個々人というフィルターを通して入ってくる情報のみ見るようなカタチに自然となりました。最近はオンラインに上がらない(上げられない)ようなオフラインで得られる情報の方がおもしろいです。
仕事に欠かせない道具
iPad Pro + Apple Pencil
打ち合わせのメモやラフ制作を全てこれで電子化して、紙の手帳とペンを一切使わなくなりました。Evernoteで自動的に全ての手描きデータを同期する設定にしているので、ラフを画面上に表示させながら作業したり、手帳を忘れた、メモを無くしたということもなく、革命的に便利です。

エアーパッドプロ
なんてことはない普通のシリコンのマウスパッドですが、メーカーが「史上最強のマウスパッド」と謳っているだけあって滑り心地が段違いです。もう10年以上愛用していて、何枚買い替えたかわかりません。
GraphersRock(アートディクレクター/グラフィックデザイナー)

GraphersRock(アートディクレクター/グラフィックデザイナー)

アートディクター / グラフィックデザイナー岩屋民穂によるデザインプロダクション、インディーズからメジャーレーベルまでさまざまな CD ジャケット、音楽まわりのデザインを手がけ、幅広い分野でアートワークを展開。さまざまな企業、ブランドとのコラボレーションを行い、テン年代の東京ポップカルチャーのデザインを牽引、提示し続けている。

in detail t-marka.ua

купить матрас ортопедический

askona.ua/matrasy/200x90/