人口減少×デザイン

地域と日本の大問題を、データとデザイン思考で考える。

人口減少×デザイン

結婚・仕事・住まい・経済などのさまざまな面で、日本人のこれからに大きく関わる「人口減少」。知ってそうで知らなかった本質をデザインの力で解き明かし、地域でできるアクションを事例を交えながら提案する。わかりやすいカラー図版も多数掲載。

21世紀の日本を襲う最大の社会変化である「人口減少」。本書は、以下を目的としてつくられた。

■人口減少問題の「本質」を理解する
人口減少は、日本人のライフスタイルから都市計画や経済まで、さまざまなことに関連する複雑な問題。本書はデータとデザインの力で、その本質を明らかにする。(1~3章)

■地域でできる「アクション」を知る
人口減少に対し、身近な地域レベルで何ができるか?デザイン思考を使って、それぞれの地域の状況に合った問題解決の指針を示す。(4~5章)

行政・政策関係者や地域活性化に取り組む人はもちろん、日本社会の大問題をきちんと理解しておきたいすべての人におすすめの一冊。

発行 英治出版
著者 筧裕介
仕様 B5変形、216ページ
価格 1,800円(税抜)
ISBN 978-4-86276-211-5
газовое оборудование 4 поколения

www.pillsbank.net

ka4alka.com.ua